大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

■修練レポ■ 2016年6月度 少林寺拳法教室お疲れ様!

2016年6月16日 13:59 | | トラックバック(0)
2016年6月度 少林寺拳法教室1 2016年6月度 少林寺拳法教室2 2016年6月度 少林寺拳法教室3

 

今日は朝から雨が降って、梅雨らしい一日。

結構合間合間で晴れていたりするので、梅雨が来ました!感はない今年の梅雨シーズンですが、先週の日曜日も昼から雨、という一日でした。

 

先週の日曜日は、毎月恒例の高槻市少林寺拳法連盟が主催する少林寺拳法教室の開催日で、雨予報ではありましたが、たくさんの拳士が集まってくれて、それなりに賑やかな少林寺拳法教室だったと思います(^o^)

体験に来られた一般市民の方達も10人ぐらいいて、先日開催された合同スポーツ体験教室のチラシを見ました、という感じの方も多かったようです(^^)

 

今回の少林寺拳法教室は、柔道場という事もあり、受け身を中心とした練習を行いました。

前受け身が中心なんですが、普通の前受け身から始まって、徐々に高さが高くなっていく前受け身にステップアップ。

 

前受け身って、少林寺拳法の受け身の中では一番日常で使う可能性がある受け身だと思うんですね。

実際、僕も大学生の時にバイク事故を起こしたときも、前受け身を知っていたから大きな怪我をしなかったという経験もあるので、頭で考えなくても体が反応する、ぐらいまで前受け身だけは練習しておいても損はないと思います(^o^)

さすがに白・黄帯さんには難しい前受け身もありましたが、それでも何とか頑張ってやってみようという意欲があったのは、とても良かったと思います。

 

今回の少林寺拳法教室には大人の体験の方も何人か来られて、中には他武道経験者の方もいらっしゃいました。

他武道経験者だからといって、少林寺拳法を侮ることなく、真剣に取り組んで頂けたのは、さすが他武道で心も鍛えていらっしゃると思いましたね。

少林寺拳法の拳士も、見習いたいところですね(-人-)合掌

 

(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ■修練レポ■ 2016年6月度 少林寺拳法教室お疲れ様!

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/1106