大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

■修練レポ■ 新しい仲間が1人&11月分合格証書授与

2010年12月18日 10:42 | | トラックバック(0)

いやぁ、最近ほんんんっと寒い。何日か前に15度だか17度だかの日があってから、急にこの寒さになったもんだから、身体にこたえてこたえて(-ω-;)ウゥ

今週は月曜日に風邪ひきさんが大量発生して、一般部の拳士もお休み続出。火曜日に高槻上牧道院にもいってきたんですが、あちらも風邪ひきさんが多かったのか、一般部は少なめ。

昨日顔を見せていたキイチに話を聞いてみると、キイチもものすごい高熱が出てテスト最終日にバタンキュー(o_ _)oしたらしい。

ノロウィルスも発生しているみたいだし、インフルエンザもちょいちょい話を聞くので、体調管理には十分気をつけて、楽しいクリスマス&年末年始を迎えましょう( ゚∀゚)o彡°


■新しい仲間が一人増えました!■


というところで、今日の本題。昨日、また新しい仲間が一人増えました!

今回は少年部に小学一年生の男の子が入門しました(^^)

名前はヒナタ。イタリアにいるときにお母さんからお問い合わせのメールがありまして、先週の金曜日に初めて体験にきました。

最初は恥ずかしいのもあって、入り口のあたりに座っていたお母さんからなかなか離れなかったんですが、三回目の昨日はちょっとずつ周りのお友達の近くにも寄るようになって、いつも帰るときは楽しそうにニコニコしてくれているので、やっぱり嬉しいですよねこゆ姿を見ているとヾ(^v^)k


小学一年生というと、まだ六歳。本人が強い気持ちを持って少林寺拳法を習いたい!と思うよりも、どちらかといえばご家族の方が色々な思いを持って、道場に足を運ばれることが多いと思うんですね。

その一方で、実際に道場に通うのは本人で、最終的には続けるられるかどうかは、本人の意志によるとは思うんです。

だけれども、忘れて欲しくないことは、最初のきっかけはご家族の思いがあったということ。


色々な事情があって、本人の気持ちが変わってしまう、萎えてしまう事もあると思うんです。

そのときに、ご家族が、みなさんの思いを全部封印して、じゃあしょうがないね、と辞めさせてしまうのではなくて、少しでも頑張ってもらえるよう、まずご家族で支えて欲しいんですね。

一般部の拳士と違い、少年部の拳士は自分の強い意志で通い続けるというのが、本当に大変だと思うんです。

僕も、彼らが飽きずに続けてもらえるように、一生懸命頑張っているつもりではあるんですが、100%彼らの気持ちがわかっているといえない部分も多々あると思うんです。

だからこそ、日頃から彼らに接しているご家族の支えがとても大切なので、道場の中にいる僕たちだけでなく、是非ご家族が一緒になって、彼らと共に頑張っていければ、きっと最初の思いを感じてもらえ、気がつけば彼ら自身の足で歩き始める日が必ず来ると思います(^^)


■合格証書授与■

合格証書授与1 合格証書授与2 合格証書授与3

さて、少年部の新しい仲間の紹介が終わったところで、今度は一般部のお話しを。

昨日は先月末に実施された昇級試験の合格証書授与を行いました(=゚ω゚)ノ

気がつけばもう12月で、今年の前半から中程にかけて一気に増えた仲間達が、次々と昇級試験を受ける時期になってきました。

彼らが最短で受験できるのも、ほとんど休まずに稽古に来ているたまものでもあるし、また仕事が忙しくて日頃の稽古になかなかこれなくても、それでも少林寺拳法教室などに積極的に参加して、なんとか遅れを取り戻そうとする努力の結果だと思うんです(^^)

今回は三級受験をした三名の拳士の合格証書授与となりました。


今月は9名の拳士が昇級試験、1名の拳士が昇段試験を受験します。

新しく入門した拳士も、あきらめずにコツコツ続けていれば、必ず昇級・昇段へつながります。

昇級・昇段が全てではないですが、修行の目的を見失いかけたときには、とりあえずの目標として昇級・昇段を目の前に置いておくのは、決して悪いことではないと思います。


まずは、黒帯、准拳士・初段!

あきらめずに、一生懸命頑張っていれば、必ず黒帯は自分のものとなりますので、お互いに協力し合って、黒帯目指して頑張りましょう( ゚∀゚)o彡°

合格証書授与4

というわけで、男前三人衆の記念写真を晒しときます(=゚ω゚)ノ


三級合格、おめでとう!!


■結婚祝いのお礼■

結婚祝い

最後になりましたが、先日の忘年会の後、最後に残ってくれました小林さんから、「これは、一般部の皆さんからのお気持ちです」と、結婚祝いを頂きました。

僕がいないときにみんなで話し合って準備して頂いた御祝いで、のしには「大阪高槻道院 門下生有志一同」と書かれており、中にはこの御祝いを準備して頂きました、皆さんのお名前がずらっと(つд`)ウルウル

本当に沢山の方のお名前が書かれてあり、とてもとても嬉しかったです(T^T)クゥゥ

捨てるのも忍びないので、このお名前を書いた用紙は大切に保管しておきますね(^^)


今年の年末は色々私事でお休みすることが多く、皆さんにはご迷惑をおかけっぱなしでした。

来年からは、今度は少林寺拳法グループの組織改革の一環で、皆さんにはまた別の意味で色々ご面倒をおかけすることになるかと思いますが、精一杯頑張っていきますので、どうぞよろしくお願い致します(-人-)

年初に行います新春法会で、この少林寺拳法グループの組織改革に関するお話しを致します。

大変重要なお話しとなりますので、大阪高槻道院に所属している拳士は必ず全員参加して下さい。

また、ご家族の方にも大きく関わってくる組織改革となりますので、特に信徒香資の支払いなどを担当しているご家族の方につきましては、お忙しい中誠に申し訳ありませんが、どうぞ1/10(月/祝)の新春法会にご参列頂きますよう、よろしくお願い致します。


(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ■修練レポ■ 新しい仲間が1人&11月分合格証書授与

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/401