大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

■修練レポ■ 新しい仲間が1人増えました!(H29/8/1)

2017年8月 4日 16:22 | | トラックバック(0)

明日から高槻祭りが開催されるんですが、昨日までの天気予報だと思いっきり晴れ予報だったのに、今日に入ってみると、なんと、雨!( ̄▽ ̄;)

娘がものすごく楽しみにしているので、行かないわけにはいかないんですが、雨のお祭りというのもアレだなぁ...(-ω-;)うーむ

せっかく奥さんが娘と僕の二人分の甚平を新調して作ってくれたので、出来れば着ていきたいし、でも雨にはあたりたくないし、悩ましいところ...

 

てか、雨降ったら夜にけやき大通りでやる阿波踊りとかどうなるんだろう?(゚゚)

僕の中ではこの高槻祭りの阿波踊りをみてから、夏が始まったという感じがするんですが(笑)

 

さて、そんな週末の心配事の話はおいといて、今日の本題に。

咽頭結膜熱でぶっ倒れてた七月下旬に、道院携帯がなったので出てみたところ、大人の声で「少年部で昔にお世話になっていた...」という声が聞こえてきた。

なにぶんこのときは40度の熱が出まくった後で、やや治りかけぐらいで、まだ体調絶不調のさなかと言う事もあり、ちゃんと名前が聞き取れていなかったんですが、かろうじて下の名前だけ聞き取れたんですね。

でも、聞こえてきた名前と、今の年齢からさっするに、声質は本人じゃないような気も...でも、その割にはまだ若い声だし...と、電話で話をした相手が誰か確信をもてないままに、とりあえず話を聞いてみると、翌週に体験に来たいというお話でした。

 

で、翌週になって、まぁなんとか道場には行ける程度には回復したので道場に行ってみると、電話をしてくれた子が来てくれました。

体験に来てくれたのは、五年ほど前に塾の都合で道場に通えなくなる、と休眠になっていたツカサで、同年代は一般にいるアラタになります。

ツカサを最初見たときは、ずいぶん背が高くなったなぁと思ったんですが、面影はちゃんと残っていたので、すぐにわかりました(^^)

 

声は...うん、めっさ大人やねっ(笑)

声に面影はありません(笑)

 

話を聞いてみると、その後無事中学受験も終え、今の学校に通うようになってから二年ほど経ち、そろそろクラブも卒業となるので、もう一度少林寺拳法をやってみたい!と思ったので連絡をくれたようです(^^)

嬉しいですねぇ、五年も前に休眠していても、こうして少林寺拳法に対する熱い思いはずっと持ってくれていたのは(^o^)

 

体験に来てくれた日は、見学なのか体験なのかよくわかっていなかった(そもそも体調不良で電話の中身がよくわかってなかった( ̄Д ̄;))ので、最初の方は見学してもらっていたんですが、同級生のアラタが来てくれたので、一般の拳士に混じって体験をしてくれました。

で、その日のうちに復帰を決めて、八月に入ってから正式に大阪高槻道院の仲間になりました(^o^)

 

いきなり一般からの復帰ではなく、パパママクラスの時間帯からの復帰になりますが、パパママクラスには一般の拳士が他にも二名いますので、合わせて三名での修練となります(^^)

てか、結構便利に活用できますね、パパママクラス(笑)

ツカサはアラタよりもさらに背が高い子なので、新入門のシンイチさんとペアで修練するのに、丁度いい感じだと思います。

てか、もしかしたらシンイチさんより背が高いかも...

 

という事なので、少年部の子供達からしてみると、大人が増えてきて、おーって感じかも知れませんが、中身はみんなと同じ、基礎からじっくりと取り組んでいく拳士たちなので、大人だからと尻込みせずに、一緒に頑張って修練に励んでいってもらえればと思います(^o^)

一般の拳士も、早く来れる人は出来るだけ早く来て、パパママクラスの拳士の指導にあたってくださいねっ( ゚∀゚)o彡°

既存の保護者の方達の、パパママクラスでの復帰もお待ちしていますっ(=゚ω゚)ノ

 

(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ■修練レポ■ 新しい仲間が1人増えました!(H29/8/1)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/1219