大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

■修練レポ■ 稽古納め&2012年11月度合格証書授与式

2013年1月12日 13:24 | | トラックバック(0)
2012年11月度合格証書授与式1 2012年11月度合格証書授与式2 2012年11月度合格証書授与式3
2012年11月度合格証書授与式4 2012年11月度合格証書授与式5 2012年11月度合格証書授与式6
2012年11月度合格証書授与式7 2012年11月度合格証書授与式8 2012年11月度合格証書授与式9

 

新年に入りもう12日にも経ってるんですねぇ。

今年は喪中で年賀状も出していないし、お正月らしいイベントをしていなかったせいか、個人的には年が変わった感じがしませんが(笑)

さて、本日のテーマは2012年11月分受験分の合格証書授与式の様子と、稽古納めになります(=゚ω゚)ノ

 

まず最初に2012年11月受験分の合格証書授与式について。

今回合格したのは少年部から2級に合格したトシキ、5級に合格したツカサ、リョウヤ、8級に合格したハルト、一般部からは3級に合格したミユ、アツキの6名になります(^^)

 

特に、ツカサは今年からは塾の関係で修練をお休みすることになったので、とりあえずは直近では最後の昇級試験となり、またこの稽古納めの日がみんなと一緒に修練出来る、最後の日となりました。(少林寺拳法教室には顔を出せるみたいなので、厳密にはまだ最後の日とかいうわけではありませんが)

リョウヤも六年生ということもあり、この四月からは一般部に混じっての修練となりますので、あと三ヶ月ほどで少年部は卒業となります。

 

一方、一般部で合格した二人は昨年の三月に少年部を卒業し、四月から一般部の拳士として修練に参加しており、今回の昇級試験は、少年部では習わない技術を追加で勉強して、少年部よりもたくさん修練に参加した上での、最初の昇級試験となりました。

中学生になったということもあり、クラブ活動など色々外部の環境が変わっていく中、それでも頑張って道場に通い、今回の昇級試験を受けるところまで頑張ったのは、とてもすばらしいことだと思います(^o^)

 

2012年度稽古納め

 

さて、次は稽古納めの話題に。

昨年の稽古納めは12/28と、年の瀬ギリギリまで修練を行う日程となりました。

年の瀬ギリギリということもあって、帰省などの行事と重なり、少年部も一般部の参加者が少ない稽古納めとなりましたが、それでも開祖のDVDや昔の高段者の先生の技術DVDなどを見たり、今年一年を振り返りながら、皆さんで談笑&修練をして、楽しんでいただけた一日だったのではないかと思います(^O^)

 

2012年度は色々な人が入門し、また環境が変わったと言うことで、お休みになった方も何人かいらっしゃいます。

出会いがあれば別れがあるように、一所にずっととどまってずっと同じ人たちと楽しい時間が過ごせればいいんですが、人の出会いは一期一会。

今いる方たちとの出会いに感謝し、一緒に過ごせる間は、出来るだけ楽しんで修練に励んでいってもらえればと思います(^^)

 

2013年度もまた新たな出会いもあるかとは思いますが、皆さんも体調にはくれぐれも気をつけながら、今年一年、一生懸命頑張っていきましょう(=゚ω゚)ノ

 

(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ■修練レポ■ 稽古納め&2012年11月度合格証書授与式

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/698