大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

■修練レポ■ 2013年12月度合格証書授与式

2014年2月 7日 16:44 | | トラックバック(0)
2013年12月度合格証書授与式1 2013年12月度合格証書授与式2 2013年12月度合格証書授与式3

 

いや、最近ほんんんんんっと寒い!

雪がちらつく日も結構あるし、朝起きると屋根に雪が軽く積もってたりして、せっかく収まってきた咳が、また復活(-ω-;)

少年部も月曜日の修練の時に1/3がお休みするって言うぐらい、あちこちで学級閉鎖が相次いでいるようなので、皆さん体調には十分気をつけて下さいね(=゚ω゚)ノ

 

さて、本題。

遅くなりましたが2013年12月度の合格証書授与式をご報告します(^o^)

今回昇級試験に合格したのは、少年部から8級に合格したナイト、ユウトの兄弟。

12月はたまたま昇級試験のサイクルの谷間になっていたのもあって、受験者がこの二名だけでしたが、早いもんで、ついこないだ入門したような気がするんですが、もう立派に昇級試験を受験できるぐらいまで、成長しました(^^)

彼らはほとんどお休みもしませんし、すごく頑張っている成果が出たんじゃないかと思います。

 

年の近い兄弟で少林寺拳法をやっているというのは、とてもいい事だと思うんですね。

お互いに教えある事も出来ますし、なにより、演武を兄弟で組んだときに、お互いの人となりや癖がわかるので、息を合わせやすいんですね。

 

かつて世界大会に何回も優勝していた双子の兄弟の先生がいますが、彼らの演武はそれはそれは、本当に素晴らしい演武でした(^o^)

僕が今まで見た中で、あれ以上の演武は未だ見たことがありません。

近しい存在の人とと演武を組むというのは、他の人と組むのとはまた違った感覚があるのでしょうねぇ。

 

ナイトとユウトも、順調にいけば六月の大会に二人揃って出場出来るかと思いますので、是非兄弟らしい息の合った演武を披露してもらえればと思います(^_-)-☆

 

(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ■修練レポ■ 2013年12月度合格証書授与式

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/854