大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

■修練レポ■ 2016年2月度少林寺拳法教室お疲れ様!

2016年2月 8日 14:28 | | トラックバック(0)
2016年2月度少林寺拳法教室1

 

昨日は高槻市少林寺拳法連盟が主催する、毎月恒例の少林寺拳法教室の開催日でした。

事前の天気予報では、気温がぐっと下がって体育館の中がめちゃくちゃ寒くなるかと思っていたんですが、隣の部屋で開催されていた他武道の大会に非常に多くの人が集まっていたせいか、それほど体育館の中は寒くはなく、そこそこいい感じの教室日和でした(^o^)

 

昨日の少林寺拳法教室は大阪高槻道院が担当月だったのですが、昨年9月に高槻・茨木グループ講習会に来て頂いた大阪桂道院の水野先生をスペシャルゲストとしてお招きして、「柔法から剛法への連携」というテーマで、特別講習をしていただきました。

昨年参加できなかった拳士も、この日は積極的に教室に参加してくれて、いつもとはまた違った雰囲気の充実した講習会になったと思います(^^)

 

2016年2月度少林寺拳法教室2

 

昨日の少林寺拳法教室には、高槻市の広報を見て参加してくれた一般市民の方も二人ほどいて、白・黄色帯の拳士たちと一緒に、少林寺拳法の初級体験をしました。

毎月こうして一般市民の方が参加してくれるのは、嬉しいですねぇヾ(^v^)k

 

2016年2月度少林寺拳法教室3 2016年2月度少林寺拳法教室4 2016年2月度少林寺拳法教室5
2016年2月度少林寺拳法教室6 2016年2月度少林寺拳法教室7 2016年2月度少林寺拳法教室8

 

同日開催の昇級試験の方はと言えば、今回は受験者数がとても多く、6道院19名の拳士が日頃の成果を発揮するべく、昇級試験に臨んでいました。

色々先生に指摘をされて、悔し涙を流していた子もいたようですが、指摘されたところは自分の直すべきところでもあるので、日頃の修練を見直し、どうすればいいか自分で考えて行動に移していけば、きっとその次の昇級試験の時には、今回以上によい結果を残せるんじゃないかと思います。

 

少林寺拳法の昇級試験は、単なる資格をもらうためにやっているのではなく、日頃自分がどう考え、どう行動しているのかを、評価されるという性質をもっています。

合格しても、改めるべきところは色々ありますし、合格した以上はそれに見合うだけの成長を求められます。

昇級試験は一つの通過点にしか過ぎないので、目標は常に高くもち、常に自分を磨いていってもらえればと思います(-人-)合掌

 

次回の少林寺拳法教室の開催日は、3/20(祝)です(=゚ω゚)ノ

 

(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ■修練レポ■ 2016年2月度少林寺拳法教室お疲れ様!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/1068