大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

■修練レポ■ 2016年5月度 合同研修会お疲れ様でした!

2016年5月 9日 13:49 | | トラックバック(0)
2016年5月度 合同研修会1 2016年5月度 合同研修会2

 

5/8(日)は定例の高槻市少林寺拳法連盟が主催する少林寺拳法教室の開催日でしたが、同時開催で高槻・茨木小教区&摂津東ブロックの合同研修会も開催されました(=゚ω゚)ノ

 

今回の講師の先生は、大阪府教区教区長の佐々木正先生で、前半の技術研修会の講義テーマは「体幹・虚実を使った技術とは」ということで、最初に体幹を鍛えるストレッチからはじまり、体幹を使った剛法修練等を行いました。

技術修練の後半は、前半で修練した体幹の使い方を元にした柔法の修練で、手先にとらわれない技術について、具体的に指導して頂けました(^^)

 

色々な法形を例にあげ、実際にやってみるという感じでの修練が行われましたが、初参加の中学生拳士や初段以上の少年拳士も、未修得技術ではありましたが、出来る出来ないは別にして、柔法のエッセンスが伝わったんじゃないでしょうか。

高段者の先生方も多数参加されていましたが、佐々木先生の視点の異なる技術指導に、大変感心なさっていました。

いいですね、こゆ雰囲気(^o^)

 

2016年5月度 合同研修会3 2016年5月度 合同研修会4

 

会場の前の方では合同研修会が開催されていましたが、後ろの方では昇級試験を実施しつつ、少林寺拳法教室に参加された一般市民の方が、楽しそうに修練されていました(^o^)

今回は、少林寺拳法教室参加の方は結構いたようで10名以上参加されていました。

話を聞いてみると、5/4(祝)に実施された合同スポーツ体験教室で体験され、少林寺拳法が良さそうだと思ったので、もう一度体験しに来ました!という方達でした。

こういうお話を聞くと、GWのまっただ中だったけれども、イベント指導員のみんなが頑張ってくれたおかげだと、嬉しく思いますねぇヽ(゜▽、゜)ノ♪

 

2016年5月度 合同研修会5

 

あっという間に二時間の技術研修会が終わり、休憩時間の間に皆さんで記念の集合写真を撮りました。

今までも合同研修会は何回もやっているんですが、記念写真って撮ったこと無いんですよね。

今回は高槻・茨木以外の地域から参加してくれた方もたくさんいたので、せっかくなのでという事で撮りました(^o^)

 

講習会後半は、僧階をもたれている方向けの僧階補任講習会を実施しました。

講義テーマは、「金剛禅布教者の生活」ということで、佐々木先生の実体験を踏まえて、「少林寺拳法の修行=金剛禅の修行、拳士=金剛禅の修行者、金剛禅修行者=金剛禅布教者」という繋がりについて、大変興味深いお話をして頂きました。

僧階本講習会の後は、高槻市少林寺拳法連盟会長の田邊眞裕先生の講義があり、大阪での少林寺拳法の歴史や、他の団体との関わり合いについて、お話をして頂きました。

テキストを読み上げるだけの講義と違い、実体験をふまえての講義は説得力がありますよね(・・)(。。)

 

四時間ぶっ通しの研修会でしたが、だらだらと同じ事を繰り返しやらずに、メリハリのある内容だったので、あっという間に終わった気がしますねぇ。

少林寺拳法教室も、いつもなら一時間で終わるところを、昨日は熱心に二時間頑張っていたようなので、色々と充実した一日だったと思います(^o^)

 

次回の合同研修会は八月で、講師は高槻南道院の横田 和典先生に来て頂く予定となっています!(-人-)合掌

 

(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ■修練レポ■ 2016年5月度 合同研修会お疲れ様でした!

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/1090