大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

■修練レポ■ 2016年5月の一般&少年修練風景 色々

2016年6月 3日 14:01 | | トラックバック(0)
2016年5月の一般&少年修練風景

 

昨日は市民大会前の最後の特別修練日でした。

いやぁ、五月は通常修練&特別修練てんこ盛りで、それぞれに参加した拳士、全部に参加した拳士の皆さん、お疲れ様でした!

今日の修練が市民大会前の最後の修練日になりますが、まぁ今日は心構えというか、この二ヶ月をどんな気持ちで頑張って来たのかを確認する日になります(^^)

 

5月は特に修練日も多く、特別修練日用にスポットで借りた施設も広い部屋だったので、ついでにポスター&チラシ用写真も色々撮ったので、せっかくなので載せてみます(=゚ω゚)ノ

 

■その他の写真はコチラから■

 

■5/20 一般修練風景■

5/20 一般修練風景01 5/20 一般修練風景02 5/20 一般修練風景03

 

一般の修練風景は、特にポスター&チラシ用写真ではないので、ふつーのコンデジで撮った写真。

うーん、いつものことですが、露出がアンダー気味に...( ̄▽ ̄;)

室内&白い道衣という組み合わせは、明るくすると道衣の色が飛んじゃうので、基本的に暗く写るんですよねぇ。

細かく設定すればもうちょいキレイに写るんでしょうけど、コンデジなのでパス。

 

■その他の写真はコチラから■

 

この日は市民大会向けの修練をしている拳士、いつもの修練をしている拳士、そろそろ復帰を考えている休眠拳士などが入り交じった、なかなかカオスな雰囲気での修練でした。

通常修練を行っている部屋は、広さ的には85畳ほどの広さのある結構広い部屋なんですが、こんだけ拳士が集まっていると、手狭の何の( ̄▽ ̄;)

まだ写真に写っていない拳士もいる多数いるので、賑やかと言えば賑やか。

酸欠になりそうなぐらい、空気の重いのなんの(-ω-;)うぅ...

 

四月から入門した拳士も熱心に修練に励んでいます(^^)

今週の火曜日の特別修練日にも、二十代の男の子が二人体験に来ていましたし、その前も五十代の女性の方が体験に来ていたので、今年は一般がそこそこ熱い!( ゚∀゚)o彡°

来年、今の六年生があがってきたら、もっと賑やかになるんでしょうね(^O^)

 

■ポスター&チラシ用写真 色々■

ポスター&チラシ用写真01 ポスター&チラシ用写真02 ポスター&チラシ用写真03
ポスター&チラシ用写真04 ポスター&チラシ用写真05 ポスター&チラシ用写真06
ポスター&チラシ用写真07 ポスター&チラシ用写真08 ポスター&チラシ用写真09

 

ポスター&チラシ用写真の方は、気合いを入れてデジイチでちゃんと撮りました(=゚ω゚)ノ

特別修練日の施設は、部屋が広いので大型ストロボでもちょっと露出アンダーになりがちなんですが、マニュアル設定を駆使して、そこそこ綺麗な写真に仕上げました(^^)

 

■その他の写真はコチラから■

 

実際撮った写真はもっともっと数が多いんですが、全部載せてるとキリがないので、出来るだけまんべんなく色んな拳士が写っている写真をチョイスして、写真ギャラリーに載せときました(^_-)-☆

普段稽古を見学している保護者の方も、ちょこちょこスマホとかで写真撮っているとは思うんですが、こゆ感じで撮ってみたのもまた記念になると思うんですね。

 

僕の写真に対する考え方は、写真は「その時しか撮れないもの」という事。

後からあのときの写真を撮っていれば...と思っても、二度とその機会はないもの。

 

僕自身、小学時代の写真がほとんどなく、僕が手元にもっている写真で4枚程度しか残ってない。

両親が昔撮っていた写真も、生まれた頃~保育園、小学校入学ぐらいまでの写真ばかり。

中学時代は、そこそこ思春期炸裂していて、写真撮るな(#゚Д゚)ゴルァ!!みたいな態度だったので、これまたほとんど残っておらず、高校時代も男子校&オタというのもあって、まぁロクな写真が残ってない(-ω-;)

大学に入ってから、ようやく自分の写真を残すという大切さに気がついて、死ぬほど写真を撮ってきた(その頃にカメラにはまって、結構深くまで勉強した)んですが、やっぱり子供の頃の写真が残っていないのは、本当に寂しいなぁと思ってたりします( ´・ω・)

 

僕が入門式の様子や、合格証書授与式の写真などを写真に収めては皆さんにお配りしているのは、そういう僕自身の経験から、少林寺拳法の修練に励んでいる、「その時々の姿」を残してあげたいという気持ちがあるんですね。

まして、道衣を着ている写真なんて、そうそう撮ることはないじゃないですか。

日頃の修練の時に撮ればいいんでしょうけど、あまり派手に撮っていると修練の邪魔になるだろうと、気を遣っておられる方もいると思うんです。

だからこそ、僕が率先してそういう機会を設けて、思い出の記念として一枚でも多くの写真を撮って、差し上げているんですね(^^)

 

少林寺拳法の修練を長く続ければ続けるほど、こういったその時その時の思い出が積み上がった写真を見返す楽しみにもなりますし、またそれが自分自身が頑張ってきた証にもなります。

いずれは学校が変わる、住んでいるところが変わるなどして、散り散りになっていく可能性がある皆さんですが、写真は思い出と共に持って行くことも出来ますよね。

 

携帯やスマホの普及と共に、カメラは非常に身近なツールとなっていますが、撮れるときと撮れないときがある以上、やはり貴重な一枚というのはいつになってもあると思います。

今回撮影したポスター&チラシ用写真も、そんな貴重な一枚になっていれば、僕も大変嬉しいですねヾ(^v^)k

 

(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ■修練レポ■ 2016年5月の一般&少年修練風景 色々

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/1102