大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

■修練レポ■ 2016年8月度合格証書授与式

2016年9月29日 15:32 | | トラックバック(0)
2016年8月度合格証書授与式1 2016年8月度合格証書授与式2 2016年8月度合格証書授与式3
2016年8月度合格証書授与式4 2016年8月度合格証書授与式5 2016年8月度合格証書授与式6
2016年8月度合格証書授与式7 2016年8月度合格証書授与式8 2016年8月度合格証書授与式9
2016年8月度合格証書授与式10    

 

八月は全然雨が降らなくて、このままずっと晴れの日が続いていくのかと思ったら、九月に入って曇り→雨→曇りな天気が続いたあげく、この二、三日の雨のひどいのなんの( ̄▽ ̄;)

午前中にガソリンを入れに行ってゲリラ豪雨に遭いーの、夕方に娘迎えに保育園に行くときにゲリラ豪雨に遭いーの、翌朝娘保育園に送っていくときにゲリラ豪雨にあいーので、今日なんてスーツ着てるのに、裸足で革靴履いて、うろうろしてるんですけど(笑)

保育園の中を裸足でうろつくのは、ちょっとハズかった(-ω-;;;)

 

さて、今日の本題は2016年8月度合格証書授与式についてです(=゚ω゚)ノ

八月の昇級試験は、茶帯さん以下の子達が多くて、七月とは正反対な感じでしたね。

なので、普段の少年部の修練も白・黄色向けの修練が多かった気がします(^^)

 

今回合格証書を授与されたのは、少年部から3級に合格したソノコ、4級に合格したアキ、カナル、6級に合格したミキヤ、7級に合格したケイスケ、ソウイチ、8級に合格したケイト、ユウヒの8名。

それぞれに相方になる拳士がいて、二人一組で頑張って修練を続け、今回無事合格となりました(^^)

相方がいなかったソノコやミキヤも、彼女の少し前に合格した子達が一生懸命相手をしてくれていました。

いいですね、こういう連帯感は(^O^)

 

少年部は学年も資格も幅広く分散していて、ひとりぼっちで修練することがないのが、大阪高槻道院の少年部のいいところだと思います。

最近では六年生達の半分以上が黒帯になり、この11月には残りの六年生達も黒帯にチャレンジするので、彼らが一生懸命下の子達の面倒をみてくれていますよね。

そのかいもあってか、今年新一年生とかで入門してきた子達は、特別修練日にも積極的に参加して少林寺拳法の修練に励むっていうぐらい、とても熱心ですね(^o^)

市民大会あたりまでは、まだまだお互いよくわかってない感じでしたけど、バーベキュー大会を過ぎたあたりから新入門の子達が仲良くなって、白・黄色帯は残らなくても大丈夫な時間帯でも、お兄ちゃんお姉ちゃん拳士をつかまえて、残って頑張っているのは、今までにない傾向だと思います(・・)(。。)

 

来年の三月に少年部の1/3をしめる六年生が一斉に卒業するため、その後に続く子達がどうなるかなぁと心配しているところではあるんですが、今の様子だと大丈夫そうですね(^o^)

まぁ、卒業してもそのまま引き続き一般に編入して、修練を続けてくれる子が多いので、卒業したらはいサヨナラというわけでもないですけど(笑)

今の六年生達は、最近は一般の拳士と混じって修練をする機会も増えて、プレ一般みたいな状態になってきているので、昔みたいな少年部 → 一般のギャップについていけずに、途中で諦めるという事も少なそうです。

 

九月も終わり、10月にはいると下期が始まります!

下期は上期ほどイベントがない...というか全然ないんですが、とりあえず10/2(日)の少林寺拳法教室は大阪高槻道院の担当月なので、まずはこのイベントから、皆さんで盛り上げていきましょう( ゚∀゚)o彡°

 

(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ■修練レポ■ 2016年8月度合格証書授与式

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/1131