大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

■修練レポ■ 2017年1月度 各種表彰・班長任命式

2017年1月14日 17:22 | | トラックバック(0)
2017年1月度 ハイクラス表彰式1 2017年1月度 ハイクラス表彰式2

 

さて、新春法会などの話題を書いたところで、同日行った各種表彰と班長任命式の様子についてご報告します(=゚ω゚)ノ

今回は合格証書授与式は新春法会の間に行ったのと、精勤賞についても今回は授与者がいなかったので、今回の表彰はハイクラスの出席表彰だけでした。

 

今回ハイクラス出席表彰を授与されたのは、100日出席のアツキ。

小学六年生なので、三月にまとめて授与することも出来るという話はしたけれども、本人的には100日の出席表彰が欲しいと言う事で、今回の授与となりました(^o^)

ハイクラスの出席表彰の記事を書くときには、毎回書いている事ですが、ハイクラスの表彰って自主的に夜遅くまで残って修練には励んでいることを表彰するわけですが、その日数はそのまま参座日数になるんですね。

100日というのは100回の参座がないと授与してもらうことが出来ない表彰なので、間でお休みが入ったりすると二年とかかかったりすることもあるわけですよ。

なので、継続していればとりあえず授与される精勤賞よりは、少し重みがある表彰だと思います(・・)(。。)

 

■2017年度 班長任命式■

2017年度 班長任命式1 2017年度 班長任命式2 2017年度 班長任命式3
2017年度 班長任命式4 2017年度 班長任命式5  

 

早いものでついこの間班長を任命したような気がしますが、もう一年が過ぎたんですねぇ。

少年部にとっては、この班長任命式は重要な行事で、班長に任命された子達は一年間、指導実習の時間には他の拳士の手本を見せなくてはいけませんし、市民大会では団体演武の指揮を執らなきゃいけないんですね。

一昨年までは一度班長に任命されたら卒業するまでずっと同じ子が班長をやっていましたが、昨年から一年単位で班長を選ぶことにしました。

 

今年班長に選ばれたのは、班長二年名のユキヤに加え、昨年初段を取ったハルフミ、トワと、昨年の府民大会で入賞したソナの四名が、新しい班長として任命されました。

今年の班長は昨年と違い、今少年部の1/3をしめている六年生が一斉に卒業した後の班長と言う事で、頼れる先輩がいない中で自分たちが引っ張っていかなくちゃいけないという重責があります。

それに加えて、六年生が一斉に卒業するため、一気に黒帯・茶帯が減り、白・黄色帯が主体となる拳士構成に変わるので、指導に回るときも、昨年以上に気を遣い、丁寧な指導を心がけないといけません。

そういった意味では、昨年の班長よりも、今年の班長達の方が一年後のより一層の成長する可能性を秘めているかも知れませんね(^o^)

 

新班長の子達、来週の月曜日から本格的に修練が始まり、三月下旬から市民大会に向けての修練が始まりますので、気を引き締めて頑張っていって下さいね( ゚∀゚)o彡°

 

(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ■修練レポ■ 2017年1月度 各種表彰・班長任命式

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/1162