大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

■修練レポ■ 2018年3月度合格証書・允可状授与式

2018年4月20日 16:21 | | トラックバック(0)
2018年3月度合格証書・允可状授与式1 2018年3月度合格証書・允可状授与式2 2018年3月度合格証書・允可状授与式3
2018年3月度合格証書・允可状授与式4    
2018年3月度合格証書・允可状授与式5 2018年3月度合格証書・允可状授与式6 2018年3月度合格証書・允可状授与式7
2018年3月度合格証書・允可状授与式8    
2018年3月度合格証書・允可状授与式9 2018年3月度合格証書・允可状授与式10  

 

新学期も始まって、何となく世間が忙しそうな感じがする今日この頃で、僕のプライベートの方も娘が小学校に入学した事もあり、毎日が小学校関係の事で精一杯(;゚ロ゚)

てか、なんであんなに毎日毎日ご案内のプリントが配布されるかな(-"-;)

しかも、B5だったりA4だったり、書いてあることと実際がちょっと違ってたり。

 

極めつけは、入学前の説明会に書いてあった用品のサイズに合わせて購入した用品が、サイズが小さくて中に物が十分入らない、と娘が言うので先生に確認させたら、先生は「大きいの買ってもらえば?」と返答したとか。

ちょっと待て、最初に購入するときから学校指定のサイズのものを探すが大変なぐらい、特殊なサイズの用品を指定しているくせに、いざ使ってみて不便なら、買い直したらって、だったらはじめからもっと幅のあるサイズ表記せんかいヽ(`Д´)ノと、怒り心頭。

まぁ、こんな事がほぼ毎日のようにあるので、落ち着いてテレビ見る、なんてこともなく、あっというまに一日一日が過ぎ、気がつけば四月も後半に(゜ω゜;)

 

さて、小学校のグチはこれくらいにしておいて、本日の本題に入ります(=゚ω゚)ノ

今日の本題は、三月に受験した昇級試験と昇段試験の合格証書と允可状が届いたので、金曜日に授与式を行いました(^o^)

今回合格証書を授与されたのは、一般から二段に合格したアラタ、少年部から初段に合格したオト、ソナ、ミオ、5級に合格したルルカ、コウヘイ、8級に合格したユウキの7名。

 

昇段試験組は三月の受験と言うこともあり、たくさんの受験者に混じって試験を受け、無事合格となりました(^o^)

なんか話によれば昇段試験の内容が、単演はいつもと反対側で試験されることが多いのは知っていたんですが、普通の抽出科目も反対で出題されたとか。

まぁ事前に反対の修練はよくやっていたので、それほど問題はなかったと思いますが、三段あたりの受験で、十分反対の修練をやってなかったら、結構大変だっただろうなぁと(゜ω゜;)

 

左右できて当たり前、なのはわかるんですが、利き腕・利き足のこともあるので、一回二回ではすぐに出来ないですよねぇ...

大会が終わったら、下の方の級の子達も反対の修練をさせないといけないですね(-ω-;)うーむ

 

■ ハイクラス表彰 ■

ハイクラス表彰1 ハイクラス表彰2

 

さて、ものすごい久しぶりですがこの日はハイクラスの表彰も行いました(^^)

ハイクラス自体は昨年末で一旦終了したので、何のことかよく分からない方もチラホラいるかと思いますが、数年前に設置した少年部の特別修練クラスの表彰ですね。

 

今回ハイクラス出席表彰を受けたのは、100回表彰のオト。

ハイクラス自体は去年一年間は実施していたんですが、スタンプラリーに参加している子がいなかったので、オトが最後のハイクラス表彰を受ける拳士になりました。

まぁ、ハイクラス自体、友達同士で競い合うように頑張るという仕組みでもあったので、ハイクラス受講者が卒業で大量にいなくなると、そもそもハイクラスに参加できる人がいなくなったんですよね(^_^;

そんな中でもオトは一人まじめにコツコツとスタンプをため、最終締め切りの時に100個を超えていたので、表彰と記念品の授与となりました(^o^)

 

さて、今の少年部の修練は6/3の市民大会向けの修練まっただ中で、二月から大会の修練を初めて、そろそろ折り返し地点ですよね。

今日の選考会で、単独演武の出場者が確定します。

団体演武は、月曜日の様子を見る限りでは、一応ちゃんと何をやるのかを皆が分かってきたようなので、今度は磨きをかけるところにステップアップをしたいですね(^^)

組演武の方は、まだまだこれからって言う感じですが、四月中には組演武に出場する拳士は全員六構成は覚えていることを目標に、五月の連休明けから始まる特別修練日の時に、さらに追い込みかけていきますので、しっかりとついてきてくださいねっ( ゚∀゚)o彡°

 

あと、そろそろ大会向けの修練をもっと詰めてしっかりとやっていかないと行けないので、来るのが遅くなりがちな拳士や、大会にエントリーしている拳士は出来るだけ早く来て、お休みも出来るだけしないようにお願いします!(-人-)合掌

 

(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ■修練レポ■ 2018年3月度合格証書・允可状授与式

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/1270