大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

■修練レポ■ 新しい仲間が2人増えました!(H27/4/1)

2015年4月 6日 14:40 | | トラックバック(0)
お花見

 

この週末は雨が降るといわれていましたが、土曜日はお花見日和と行っていいぐらい、午前中はいいお天気でしたねぇ(^^)

土曜日にお花見に行かれた方も多いんじゃないでしょうか。

うちも、愛犬の予防接種のついでに、近所の公園まで家族とお弁当もって、お花見に行きましたヽ(゜▽、゜)ノ♪

 

今日は保育園の入園式もあり、新しい出会いがいっぱいの一日でした。

さて、そんな四月がはじまったわけですが、大阪高槻道院にも新しい出会いがありました。

3月から半月~一ヶ月ほど体験を続けてこられた方達が、四月に入り正式に入門し、新しく大阪高槻道院の仲間になりました(^^)

 

今回新しく大阪高槻道院の仲間になったのは、一般に入門した社会人の男性でアユムさんと、少年部に入門した新一年生の女の子のミオちゃん。

アユムさんは三月に入ってから見学→体験→体験→体験という感じで、三月いっぱい実際に体験をなさってから、四月に入ってすぐに入門となりました。

 

アユムさんが素晴らしいなぁと思ったのは、体験をなさっていたときから、修練が終わってからの作務が始まると、他の誰よりも先に動いて、机を片付けたりしていた事。

少林寺拳法の「道場の心得」の学科の時に、作務についてのお話はしますが、それを聞くより先に行動できるのは、それまでのアユムさんの人となりそのものなんだと思います(^o^)

 

少年部に入門したミオちゃんは、既に何年か前から所属しているトワとソナの妹ちゃんで、何回か道場や教室で見た事があったんですが、一年生になるまで待っての入門となりました。

既にお兄ちゃんお姉ちゃんから、色々手ほどきを受けているみたいで、体験の時からしっかり頑張ってくれました(^_-)-☆

 

二人とも新しい年度の第一歩に合わせて少林寺拳法の修行の道に踏み出したわけですが、少林寺拳法の修行の道は、焦らず一歩一歩確実に前に進んでいる事を実感しながら、進んでいく道になります。

時には地味で飽きが来る事もあるかも知れませんが、自分の目的をしっかり持って、生きている限り全て修行である、という思いで、環境が許す限り、あきらめる事なく修行に励んでいって頂ければと思います(^^)

 

(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ■修練レポ■ 新しい仲間が2人増えました!(H27/4/1)

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/984