大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

■修練レポ■ 新しい仲間が2人増えました!(H30/4/1)

2018年4月 7日 17:00 | | トラックバック(0)

昨日は娘の小学校の入学式でした(^^)

入学式と言えばランドセルを背負って入学式の看板の前で写真撮るんじゃないの?と奥さんに言われたんですが、学校から配布された資料には持ち物の中にとくにランドセルというのがなく、実際のところ本人が抱えたまま式典に参加することはないだろうから、どうしたものかと(-ω-;)うーむ

持って行っても差し支えはない気がするけれども、他に持ってきている人がいなかったら、アレだなぁと、色々と心配になったので、同じ小学校に通っているソノコママに問い合わせメールを(笑)

夜分遅くにもかかわらず、丁寧なメールのお返事、ありがとうございました!(-人-)感謝

 

結論から言うと、うちは持参していかなかったんですが、当日持ってきている人もちらほら。

でも、「いらなかったじゃん」的な雰囲気もあったので、皆さん迷われたようですね(笑)

 

で、今回入学したのは三クラスで70人ちょい。

娘のクラスで24人だか28人だかで、通っていた保育園の1クラスと同じぐらい。

前に少年部の子らにクラスの人数を聞いたときは35人学級と言っている子が多かったんですが、さらに減ってるんですねぇ(;゚ロ゚)

 

入学式を終えて学校から出ようとすると、校門のところに少年野球やら、空手やら、サッカーやらの子供達が、勧誘チラシを持って今か今かと待ち受けていました(笑)

いや、熱心ですねえ。

たぶん校門のところにポスターを貼っているスポーツ団体の子達だとは思うんですが、積極的に勧誘するんですね、最近は(・・)(。。)

 

さて、上の話じゃないですが四月と言えば新しい仲間が増える季節ですよね(^^)

今日の本題は、この四月から正式に入門をした仲間がいるので、ご紹介します(=゚ω゚)ノ

 

今回新しく大阪高槻道院の仲間になったのは、小学六年生のダイチと、小学四年生のユウセイの二人の男の子。

二人は2月下旬頃、問い合わせの電話をしてくれて、最初はダイチが一人だけ見学に来てくれて、その次の修練の時にいとこのユウセイを連れてきてくれました(^^)

で、年度更新のまっただ中で即入門すると年会費がもったいないので、手続きは4/1での入門となりましたが、実際は3月から道衣を着てみんなと一緒に修練に励んでいたので、何故に今頃になっての紹介なんだろう、という感じがあるかと思いますが、オトナの事情です(笑)

 

二人とも体験の時からいきなり市民大会の修練に参加して、勢いで団体演武のメンバーになりーのという、なかなかハードなスタートでしたが、3月の間一度も休まずに頑張ってくれていて、他のみんなも、結構前から仲間だったかのように溶け込んで楽しく修練してくれているので、なんだか嬉しいですねヾ(^v^)k

四月に入ったところ、ダイチはちょっと前に入門したリュウセイとの組演武の修練も始まり、この二人なら出来るだろう見立てがあるので、個人的にはこの二人には新入門らしからぬ組演武を指導してみようかと画策中(* ̄∇ ̄)ふふふ

うまく仕上がってくれれば、市民大会もきっとよい結果が出るんじゃないかと思います(^o^)

 

さて、来週からは小学校も新しい生活が始まり、四月の下旬~五月の中旬にかけて、体験の人たちが来てくれるといいなぁと期待しつつ、とりあえずは明日の小教区研修会をがんばりますっ( ゚∀゚)o彡°

 

(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ■修練レポ■ 新しい仲間が2人増えました!(H30/4/1)

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/1268