大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

シーネがとれました

2018年3月 8日 15:57 | | トラックバック(0)
シーネがとれました1 シーネがとれました2 シーネがとれました3

 

足の指を骨折してから二週間が経って、ようやくシーネ(アルミの板)で固定していたのは外れて、隣の二本の指で固定するテーピングになりました(=゚ω゚)ノ

とりあえず、これで靴が履けます(笑)

 

で、載せているのは二週間目のレントゲン写真なんですが、まぁ、あれですね、レントゲンで見る限りでは全然くっついてないですね(笑)

というか、骨折直後のと比べてみると、割れ目が深くみえるんですが、お医者さんが言うには、骨折すると修復する途中でカルシウムが溶け出していったんは割れ目が深くなっているように見えるけれども、次第に落ち着きます、とのことだそうな。

シーネがとれました4

骨折直後の写真

シーネがとれました5

二週間目の写真

 

今の時点での治り具合は50%程度だそうなので、単純にシーネが取れたと言うだけで、治っているわけでもなんでもないようです(^_^;

 

話は変わって前回の修練から少年部の団体演武の修練が始まったんですが、今年は8名×三班で組んでみたんですが、二人多いんですよね。

24名いるなら、6人×四班でも出来るな、とも思ったんですが、一人でも休むとその班が出場不可となるので、なかなかリスキーでもある(-ω-;)うーん

 

単演だけ出場する子達に、一応団体演武も何となくは覚えてもらって、控えとして準備しておいて四班で行くべきか、それとも元々の予定通りの三班で行くべきか...

 

(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: シーネがとれました

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/1262