大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

少林寺拳法教室、ごくろうさまでした(^。^)

2009年12月 7日 11:43 | | トラックバック(0)
少林寺拳法教室、ごくろうさまでした

昨日行われた、少林寺拳法教室に参加した会員の皆さん、お疲れ様でした(^。^)

昨日の少林寺拳法教室は、高槻南支部の拳士の皆さんに加え、一般市民の方、昇級試験を受けに来た茨木地区の支部の拳士達の参加もあり、大変賑やかで良かった思います。


毎月一回高槻市立総合体育館で開催される少林寺拳法教室は、 特定の支部の活動だけにとどまらず、地域全体で盛り上げる少林寺拳法の普及の場であると同時に、違う支部同士の拳士が、手を取り合って一緒に修練できるいい機会だと思う(^。^)

昨日は高槻南支部の横田先生の担当だったこともあり、高槻南支部の拳士の方が総出で参加なさっており、全員の拳士の方の手を取って一緒に修練することは出来なかったですが、わずかな時間とはいえ一緒に移動基本や、三級科目の修練が出来たのはとても良かった。


少林寺拳法はお互いが協力し合って上達をめざす。自分だけが上手になるというのでは、決して本当の意味の上達とはいえないし、何よりも相手が上手に出来ないと、自分が上手になることはない、と思った方がいい。

だからこそ、どんな場においても、出来てないなーとか、こうしたほうがいいなーと思ったときは、よその支部の人だからと気を遣って全く口出しをしないで知らん顔をせずに、自分に出来ること、自分が教わってきたことは、相手の上達のためにもどんどん教えていってあげた方がいい。というか、教えてあげようよ、うん。


「顔はみたことある」間柄から、「こないだはどうもでした」といえる間柄を目指していきたいね(^_-)-☆


(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 少林寺拳法教室、ごくろうさまでした(^。^)

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/50