大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

■修練レポ■ 新しい仲間が1人増えました!(2019/8/31)

2019年9月 3日 14:07 | | トラックバック(0)

二月にうちの会社のビルのニューヤマザキ デイリーストア が閉店になって、六月ぐらいから短期利用で高齢者向けの食品販売会社が店舗を開いているんですが、まぁ毎日毎日ものすごい人数のお年寄りがお店に来ていて繁盛していますねぇ(・・)(。。)

その効果なのか、会社前にはってあるポスターの横にチラシも一緒に置いてあるんですが、すぐに無くなるんですね(笑)

わざわざ茨木市の方から自転車に乗ってこの店舗に来ているお年寄りもいるとかで、よっぽどリピートしたくなるような仕組みがあるんでしょうねぇ(笑)

 

さて、そんなうちの会社前事情は置いといて、先月末頃に、会社前にはってあるポスターを見たという方が道場に体験に来てくれました。

クロスパルのチラシをみて、という方は結構多いのですが、あんまりポスターを見てということで道場に来てくれた方はいないので、なんか嬉しいですね(笑)

で、最初に体験に来てくれた時から毎回の修練に参加してくれて、二回目の体験の後、続けて通いたいです!とおっしゃってくれて、正式に大阪高槻道院の仲間になったので、ご紹介します(=゚ω゚)ノ

 

今回新しく大阪高槻道院の仲間になったのは、一般に入門した若い男性の方で、名前はタツヤさんと言います。

修練が終わった後、着替えの時とかに雑談を聞いていると、少林寺拳法がモチーフになった漫画のキャラのお話などをされていて、昔から武道とかに興味があったそうです(^^)

教えてくれた漫画は、なんだっけな...えーと...

 

...たぶん、ホーリーランド、だったと思います(笑)

 

僕は聞いたことがなかったのですが、一般の若い拳士が知っていて、具体的に少林寺拳法のこんな技術が出ていました!と教えてくれたので、ちょっと見てみたんですが、うん、確かに目打ち金的、小手投と、少林寺拳法の技術満載でした(笑)

昔からちょろちょろ格闘系の漫画には少林寺拳法が出てくることはあるんですが、こう、基本的に身を守るのが第一、反撃はやむを得ないときにする、というスタンスがあるので、派手じゃないんですよね少林寺拳法って( ̄Д ̄;)

派手じゃないせいか、トーナメントで勝ち抜いていくという漫画には合わないし、かといってストリートファイトで相手をボコボコに打ち倒していくというのも、また合ってないというか(笑)

ホーリーランドでは、拳法使いの悪役、という設定だったので、技術は少林寺拳法のものですが、キャラ設定は真逆でした(笑)

 

まぁ、キャラは置いといても、こういった漫画とか読んで武道や武術に憧れる気持ちはわかります(笑)

僕自身も中学時代に連載されていたサンデーの漫画の「拳児」はめっさ好きでしたし、大陸ロマン満載なところも、中二心をくすぐりますよね( ̄ω ̄)ふふふ

最近の少林寺拳法の形はストリートファイトに向いていませんが、昔の開祖の自伝だのなんだのは、ふつーにストリートファイトしてるとしか思えないエピソード満載なので、誰かこのへんを新しい漫画にしてくれる人はいないですかねぇ、大陸ロマン満載にして(笑)

 

さて、漫画ネタはこれぐらいにしておいて、とりあえずタツヤさんはシフト制のお仕事をされていて、シフトが合えば道場にきます!ということなので、道場に来られたときは貴重な時間だと思って、皆さん仲良くいろいろな人が手を取り合って、修練に励んでいってもらえればと思います(-人-)合掌

 

(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ■修練レポ■ 新しい仲間が1人増えました!(2019/8/31)

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/1392