大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

■修練レポ■ 新しい仲間が1人増えました!(2020/07/28)

2020年8月 7日 14:32 | | トラックバック(0)

大阪高槻道院のTwitterは10年前から活用しているんですが、この10年間基本的には道院に新規記事を書いたときにお知らせとしてツイートしているだけで、本来のTwitterらしい使い方はしていなかったんですね。

で、この間からTwitterらしい使い方をしてみようと思い、ちょくちょくツイートしたり、いいねしたりしてたりします(^^)

Twitterは意味も無くフォロワーを増やしてしまうと、どんどん新着のツイートが流れてきて本当に読みたい相手のツイートに気がつかない恐れもありますが、まあ少林寺拳法関係者ばっかりで固めると何千人とかいうフォロー数にはならないので、案外ちゃんとツイートを読むことが出来ますねぇ。

大学生の活動の様子や、各地の拳士の少林寺拳法に対する思いを読むことが出来て、一方通行のブログとはまた違った良さがありますねヽ(゜▽、゜)ノ♪

 

さて、本日の本題に入りますと、先日入門したミサさん&ジョウのお二人と同じ時期に体験に来てくれていた小学生の男の子がいました。

年齢は新小学1年生だったので、ちょうど少し前に入門したユウマと同じ年でもありますし、新入門の拳士が増え始めた時期でもあったので、昇級試験向けのちょっとだけ難しい修練もこなしつつ、白・黄帯さんグループと一緒に修練をしたりと、結構色んな事に挑戦する体験が続いていましたが、それでも新1年生と思えないぐらいしっかりと話を聞いて、新しい事に挑戦してくれました(^^)

2回ほど体験に来てくれた後、続けてやってみたいという希望もあり、ミサさん&ジョウと同じ時期に入門してくれることになりました。

 

今回新しく大阪高槻道院の仲間になったのは、小学1年生の男の子で名前はマモル。

たまっていた昇級試験向けの修練もそろそろ終わりになりますので、これから二、三ヶ月は基本に立ち戻って、新しい仲間向けの修練が中心になるかと思いますので、同い年のユウマや、その他の少年部の仲間と一緒に一生懸命修練に励んでいってもらえればと思います(-人-)合掌

 

(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ■修練レポ■ 新しい仲間が1人増えました!(2020/07/28)

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/1454