大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

■修練レポ■ 2019年8月度 少導師補任式

2019年8月 8日 13:30 | | トラックバック(0)
2019年8月度 僧階補任1 2019年8月度 僧階補任2

 

毎回毎回ブログの書き始めが、暑い~~~!( ̄▽ ̄;)というのもアレなので、今日は違う書き始めを(笑)

 

八月と言えば夏休みまっただ中で、旅行やらなにやら多いかと思うんですが、わが家の旅行は先月末の旅行で終わりなので、八月の間はひたすら高槻に籠もりっぱなし。

上の娘の夏休みも、すでに1/3が終わっているので、そろそろ夏休みの宿題を終わらせようか、ということでちょくちょくやってる内容を見てるんですが、僕が小学生だったときにも絵日記が宿題に出ていましたが、今でも出てるんですねぇ。

僕の時は一、二枚ではなくて、結構長期間にわたって描いていた気がするんですが、娘のは二枚だけ。

とりあえず一枚はこないだの旅行の写真を見ながら描かせているんですが、本人が気に入っている写真は縦長に被写体が写っていて、絵日記は横長なので、上手くおさまらない( ̄▽ ̄;)

写真に忠実に描こうとすればするほど台紙からはみでたり、ねずみ男が発生したりと、うむ、魔法の国のネズミさんは、実は単純な丸みっつで描かれているわけではないんだな、と(笑)

一枚目はまぁ七月の旅行ネタでなんとかなるとして、問題は二枚目ですよねぇ...

お出かけ予定がないもんだから、何を描かせれば良いのやら(-"-;)うーん

 

さて、そんなわが家事情はこれくらいにして、本日の本題に入ります(=゚ω゚)ノ

久しぶりに一般の幹部拳士の方が僧階編入に目覚めまして、少導師補任の申請をされて、補任状(?)が届きましたので、道場にて授与いたしました。

 

僧階にはいったときに本山から送られてくるのは、補任状と僧籍を持っている拳士の証になる輪袈裟、それとさらに上位の僧階へとすすむのに必要なレポートを書くための、各種僧階読本が送られてきます。

僧階は、武階や法階のように道院での修練を続けていれば勝手にあがっていくものではなくて、僧階読本を読みながら決められたテーマに合わせて、そこそこの枚数のレポートを何本も書かなくちゃいけないという、結構ハードな世界なんですね。

僕自身は文を書くのは得意な方なので、この手のレポートを書くのは全く苦にならないですが、苦手な人は本当に大変だと思います(^_^;

まぁ、苦労して書いたレポートが評価されて、僧階が一つずつあがっていけば、それだけよく勉強をしたと言うことなので、セイヤさんもお仕事をしながら僧階の勉強をするのは大変かと思いますが、どうぞ頑張って、まずは権中導師目指してレポート作成に励んで下さいねっ( ゚∀゚)o彡°

 

というわけで、お盆前に投稿する記事は今回のが最後で、次はお盆明けぐらいに何かネタがあれば記事を書きます(=゚ω゚)ノ

七月受験分の合格証書も届いていますが、全員分入っているかどうかまだ確認していないので、合格証書授与式はお盆明けに行います(-人-)合掌

 

お盆休みの間、旅行も外出も多いかと思いますが、どうぞ事故や体調不良に気をつけて、楽しい家族の夏休みを楽しんで下さいねっ(^_-)-☆

 

(北野)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ■修練レポ■ 2019年8月度 少導師補任式

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/1385