大阪で少林寺拳法 〜 金剛禅総本山少林寺 大阪高槻道院

少林寺拳法紹介支部の案内練習内容見学・入門案内よくある質問

■修練レポ■ 2019年大阪府民スポーツ大会 お疲れ様!

2019年7月 8日 14:26 | | トラックバック(0)
2019年大阪府民スポーツ大会1 2019年大阪府民スポーツ大会2

 

今日は朝から梅雨とは思えないぐらいよく晴れてますねぇ。

先週の天気予報では今日ぐらいからずっと雨で、日曜日のバーベキュー大会当日の雨予報なので、結構天気予報とにらめっこしていますが、晴れてるにこしたことはありませんね(笑)

 

さて、昨日は少林寺拳法大阪府民スポーツ大会(去年までは大阪府民大会という名称でした)の開催日でした(^^)

昨日は朝からずいぶん涼しくて、会場の中も観覧席はちょっと肌寒いぐらいだったので、競技をしていた選手達も、ずいぶん環境が良かったんじゃないでしょうか(^o^)

 

今年の大阪府民スポーツ大会は去年よりは参加者が少ないのかなぁとも思うのですが、それでも開会式に並んでいる拳士の数を見る限りでは、やはり地元の大会とは格の違う規模を感じしますね。

今回出場した拳士達も、早い子は黄帯ぐらいから出場しているので、四年目ぐらいになるんでしょうか。

 

結果は、まぁ本人達が目標にしているところに到達したのかどうかよく分かりませんが、それまでの修練は本当によく頑張っていたと思います(^^)

府民大会前の特別修練日も、例年であれば高槻市民大会の出場者が修練する日を借りて、府民大会向けの修練をやっていたので、それこそ丸一ヶ月、通常修練日以外に何回も特別修練日がありましたが、今年は市民大会の開催月が11月に移動したため、府民大会向けの事前の特別修練日は直前に一日しか設ける事が出来ませんでした(^_^;

かわりに、少数精鋭、個別指導ってのはこゆ雰囲気なんだろうな、というぐらい、すんごい細かい指導をした特別修練日で、間の休憩も忘れてぶっ通しでやっていたので、さすがに途中で「喉が渇いた!」と拳士の方から制止を求めるぐらいでした(笑)

そんなそこそこ厳しい状況下でも、出場した拳士達は、文句も言わず(?)、一生懸命取り組んでくれたのは、とても感心しました(^o^)

 

府民大会・市民大会を問わず、毎回大会の前にも拳士達に伝えていることですが、僕自身は大会の結果はほとんど問題にしていません。

大会の前日までの努力を褒め、大会が終わった後は、自分の課題点や新しい目標を見つけて、また新しい一歩を踏み出してくれることが、一番嬉しいんですね(^^)

 

入賞する、メダルをとる、というのは点差にしてわずか数点しか開きがなかったりするので、そのことで一喜一憂してもしょうがないと思うわけです(・・)(。。)

なので○位を取ったとか、賞状もらったとかいうことで褒めることは全くしないので、見る人が見ればすんげぇ冷たい道院長にしか思えないでしょうけど、僕の思いは、メダルなり賞状なりをもらった拳士は、もっと高みを目指してもらえる可能性があるんだな、とその先の成長に期待していることは内緒です(-人-)シーッ

道院長がこんなんだから、頑張った拳士達は、僕より先に先輩拳士や副道院長に結果報告に来るんでしょうね(笑)

まぁ、それでも入賞したりメダルをもらうことが出来た拳士が嬉しい気持ちは分かるので、それは本人達の自信につなげていってもらえればいいと思いますが、そこでとどまっていてはいけませんよ?(笑)

 

メダルやら賞状をもらったということは、それだけ周りの見る目が変わってくるわけなので、今まで以上に、後輩拳士達から見て、かっこいい先輩拳士になれるよう、これからも頑張っていってもらえればと思います(-人-)合掌

 

 

(北野)

 

ps.

お弁当の写真は、毎年うちの奥さんが府民大会に出場している拳士を応援する気持ちを込めて作ってくれたお弁当です(=゚ω゚)ノ

今年は座席が縦長に座っていたので、誰かがこのお弁当を見ることはなかったですが、今年も応援弁当ありましたので報告しときます(笑)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ■修練レポ■ 2019年大阪府民スポーツ大会 お疲れ様!

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.shorinjikempo-takatsuki.net/mt/mt-tb.cgi/1376